FANDOM


資源No Man's Sky に登場する架空の素材用アイテム。

概要編集

これらは、周期表に基づき、現実の元素やミネラルで構成されるモノと、Hello GamesがSF的なゲーム世界感を保つために作成した、いくつかの架空の元素を使用します。

資源は惑星や小惑星から採掘や採取する事が出来、合金の生成や宇宙船エクソスーツ、およびマルチツール用のテクノロジー・アップグレードを作成するために使用されています。

資源一覧 編集

有機資源 編集

炭素は主に植物から採集できる。マインビームやポータブル精製機のリチャージに使用される。精製された濃縮炭素は、炭素よりもエネルギー効率に優れている。

触媒資源 編集

ソジウムは主に惑星上の黄色い花や鉱脈から見つかり、シールドテクノロジーのリチャージに使用される。精製されたソジウム硝酸は、ソジウムよりもエネルギー効率に優れている。ちなみにソジウムは日本語でナトリウムのこと。

鉱物資源 編集

主に岩石から採集される資源。フェライト系は地上、コバルトは洞窟内、塩は海中や放射性の惑星の岩石から発見される。

燃料資源 編集

主にそのままもしくは加工されて燃料に使われる資源。

小惑星鉱物 編集

小惑星鉱物は、主に宇宙空間の小惑星から発見できる鉱石資源。稀に惑星の鉱脈から発見できることもある。

局在化アース資源 編集

局在化アース資源は、特定の環境下の惑星のみで発見できる資源。鉱脈や、岩石等を分析で二次資源から入手できる。

恒星金属 編集

恒星金属は、特定の色の星系の惑星のみに鉱脈が発生し、さらに過酷な環境では「活性化」したものが発見できる。精製機で加工することでできる有色金属は、極めて需要が高い。珍しく、活性化しているものほど有色金属の精製効率に優れている。

特殊 編集

主に生物やセンチネルを倒すとドロップする特殊な資源。モーダイトは栽培することができる。

採取された有機物編集

採取された有機物は植物系の資源にあたる。惑星の環境タイプごとに固有の植物資源が存在し、一部は危険物用手袋が必要になる。大部分は基地で栽培可能。

圧縮大気ガス編集

圧縮大気ガスは、主にアイテムクラフトに使われるガス資源。大気収集機を使って集めるか、二次資源を利用する。惑星の環境で集められるガスが異なってくる。

ジャンク 編集

ジャンクは、全く使用用途の無いゴミ資源。売却額も低い。記号はJnで統一されている。アイテムコンテナや廃墟のターミナルを開く際、強制入手となるものや、銀河貿易ターミナルやNPCが販売しているのみのものもある。

廃止された資源編集

v1.5では削除されている。

Oxide / オキシド編集

いわゆる『酸化化合物』、酸素と,それ以外の元素との化合物。塩基性酸化物・酸性酸化物・両性酸化物などに分けられる。主にシールドテクノロジーのリチャージや、基地建設に使われる。

Isotope / アイソトープ編集

アイソトープ資源とは、『放射性同位元素』の事で、主にスーツや宇宙船、マルチツールにセットした『エネルギー消費型テクノロジー』のリチャージ用に用いられる。特定のアイテム合成や、船や服のテクノロジーの作成・修理にも利用される。

Silicate / シリケト編集

シリケト資源とは、「ケイ酸塩」のことで、基本的なクラフト資源にあたる。

Neutral / ニュートラル編集

中性元素にあたるニュートラル資源はアイソトープやシリケトと組み合わせ、様々なテクノロジーに利用される。

Exotic / エキゾチック編集

稀少なエキゾチック資源は特定の環境下の惑星や星系のみに存在し、銀河貿易ターミナルにもなかなか出品されない貴重な資源である。高度なテクノロジーに利用されるものもあれば、まったく用途のないものも存在する。

関連項目編集