FANDOM


星系(英語名)No Man's Sky に登場する複数の惑星からなる惑星群。

概要編集

No Man's Skyでは複数の惑星から構成される星系が無数(約1800京個)に存在する。

構成編集

恒星と複数の惑星など(月を含め3つ以上?)で構成され、宇宙ステーションが1基存在する。恒星はMAP外にあるため近付くことは出来ない。

惑星や月の周辺に無数にある岩塊をフォトンキャノンなどで破壊するとタミウム9が、一際大きな岩塊からはアルミヘリジウム等が大量に採掘出来る。稀に結晶状の資源が浮いている場合もある。

時折、宇宙海賊に襲われることもあるので武装を強化しておこう。宇宙ステーションに逃げ込むか惑星に着陸すれば去っていくので武装が貧弱なうちはシールドをリチャージしながら逃げよう。

宇宙ステーションや点在する大型宇宙艦船にも攻撃することは可能だが、まず勝てないため手を出さないほうが無難。

移動方法編集

星系間を移動するには宇宙船ハイパードライブ を搭載し、ワープセル を補充しておく必要がある。その状態が整ったら宇宙上でMキーを押してギャラクシーマップを開き、行きたい星系を選択することで移動が可能となる。一度に複数の星系間をジャンプしたい場合はハイパードライブをアップグレードすることで可能となる。

空間異常 編集

極稀に星系内に紫色のアイコンで表示される特殊宙域。ボールのような形をした宇宙船で、内部にはゲックの研究者・ポーロと、コーバックスの長、イージー・ナムラー(ナーダ)がいる。

アトラスステーション編集

空間異常のナーダからアトラスへの旅路を再開すると、画面右下に「アトラスの導き」が表示され、星系マップを開くと発見できる。

ブラックホール編集

空間異常のナーダからブラックホールの座標を教えてもらうと発見できる、宇宙に空いた穴。突入するとワープし、銀河の中心へ大幅なショートカットができるが、代償として船のテクノロジーの一つがランダムで破損してしまう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。