FANDOM


宇宙船での戦闘編集

操作に慣れないうちはできるだけ速度を落として固定砲台のように敵に方向だけ合わせて攻撃したほうが「弾を当てる」という感覚に慣れやすい。ただし、確実に当てないと3隻以上相手にするとなるとシールドが持たないので、戦闘中でもかまわないのでシールドを回復しつつ戦うことを心がけよう。

偏差射撃に慣れよう。ターゲット中やマーキングした敵船は視界外だと赤い三角マーカーで方向を表示してくれる。視界内に捉えると、敵船進行方向の先に敵船マーカーとは別に丸いマーカーが出る、これが偏差射撃も対応した照準マーカー。敵船の移動速度相対距離に合わせてかなりの精度で表示してくれる。実際の射撃はこのマーカーが照準の目安になる。自船に対して左右上下など縦横方向に移動しているとき敵船めがけて射撃しても着弾が間に合わない場合が多いが、移動先に出るこの丸いマーカー(相対距離速度によってはかなり離れた進行方向の先の空間に出ている)の位置が弾が届くときに敵船の予想位置を表している。自機の照準を合わせていると白色から赤へと変化する時点で射程内に入ったことを表す、赤になったところで射撃してみよう。慣れれば旋回など回避中の敵船にもかなり攻撃が当てられる。またこのマーカーはかなり遠距離から表示されるので海賊船討伐クエストなどこちらから仕掛ける場合、接近距離を調節して敵感知前のマーカーの距離をつかめれば、かなりの先制攻撃ができる(初期装備のフォトンキャノン、ロケット・ランチャーは射程が長いほうなので余計に向いている)ので強化がままならない宇宙船での戦闘に不慣れな序盤、クエストの安全度がかなり違うだろう。

以降は戦闘を経験した後読んでほしい。戦闘では大体4種類の局面がある。それは、索敵する。敵に接近する。対面で射撃しあう。すれ違った敵を追いかけて射撃する。宇宙船は速度を落とすと旋回性能が高まるので、すれ違う時に速度を落とすようにすると後ろから攻撃できるチャンスが生まれる。コメントで指摘がある通り後ろから攻撃できると大ダメージになる。弱いフォトンキャノンでもかなりの威力が出る。これは被弾にもいえるので注意。とはいえ、確実に攻撃しやすいのは対面で撃ち合うときだろう。被弾するため逃げたくなるだろうが、ここが近接系のポジトロン・インジェクターや初期機体にも装備されている非誘導系のロケットランチャーの使い処。確実に当てよう。そうすれば戦闘はグッと楽になるだろう。

おすすめテクノロジー編集

宇宙船やマルチツールには、武器のテクノロジー+性能改善のテクノロジー+Sランクの強化モジュールx3をセットに装備するようにしよう。宇宙船は一般スロットにもモジュールを配置できるので最大6つの強化モジュールを搭載できる。強化モジュールはセーブロードすれば何度でも買えるので、ナノマシンクラスターを頑張って集めよう。

ポジトロン・インジェクター
射程は短いが敵が向かってくるところで照準の円に敵を収めて赤くなったら連打する。散弾なので大味に狙っても当たる。まったく強化してなくても弱い敵はそれだけで倒しきれる。オーバヒートしてもすぐ回復する。性能改善のテクノロジーであるフラグメントスーパーチャージャーで射程を25%伸ばすとさらに使い勝手がよくなる。弾速が早いので背後から撃つ場合もやりやすい。またアステロイド大の処理でも散弾の威力が発揮される。
フェーズビーム
ビームが一点集中のため戦闘に使うのは少々難しい。タップ撃ち(レーザーが消えるか消えないかのタイミング)で継続してダメージを与えることができる。射程が長く着弾が早いので戦闘よりもアステロイド小を撃って三重水素を稼ぐのに最適。ただし弾丸効力にボーナスがない場合は多少の強化は必要。

編集

宇宙でのセンチネルや海賊からの逃げ方 編集

海賊相手なら戦った方が早いが、センチネルは次々来るので分が悪い。スキャンを受けたら惑星に降下するか宇宙ステーションに逃げ込めば良い。貨物船があるなら「乗り物を呼び出す」メニューで呼び出してその中に逃げ込もう。ただし貨物船救出イベントでは着艦できないので注意。後ろから撃たれると危険なので、逃げるときは距離を詰められる前に逃げなければならない。宇宙で振り切る場合パルスエンジンの強化モジュールを着けていないと厳しい。Sランクのものをつけておこう。

地上での戦闘編集

地上で最初に攻撃する必要が出るのは製造工場の強化扉だと思われるが、マインビームではまるでダメージが入らない。しかし初期装備のマルチツールはスロットが少なすぎるため攻撃用の武器も載せられない。マルチツールは乗り換えよう。おススメなのが未強化でも強いプラズマランチャー。ヴァイキーンとの会話ではマルチツールの交換を持ち掛けられるが最初からこれが使えるものがある。ただし修理して使い続けるのではなく、さらに店売り品との交換を念頭に入れておこう。チャージは店売り品で行う。センチネルも結構簡単に倒せるようになるだろう。

おすすめテクノロジー編集

プラズマランチャー
これはサブウェポンなのでL1キーで発射する。以前は地形も破壊するグレネード弾だったが、地形破壊効果はジオロジーキャノンに分かれた。爆発範囲に巻き込まれると自分も一発で死亡する。強化するとさらに危険なので未強化のままで使用する。一発1000ダメージ。8発ほどで工場の扉が破壊できる。必ず距離をとって撃つこと。センチネルドローンもクアッドも装甲の有無にかかわらず1~3発。貯蔵庫の破壊でも威力を発揮する。しかしセンチネルウォーカーとの戦闘では破壊済部位に当たると跳ね返ってきて危険。ウォーカーとの戦闘が必要になるまでにスキャターブラスターの強化を完了させておこう。
スキャターブラスター
地上版のポジトロン・インジェクターともいうべき散弾。三つのSクラスのモジュールで強化すれば危険なプラズマランチャーに頼る必要もなくなる。スキャターブラスターを作成するにはパグニウムが必要だがこれはセンチネルを倒したときに手に入る。まずはプラズマランチャーでセンチネルを狩っておくといいだろう。強力だが接射が必要。