FANDOM


アトラスパスの取得編集

アトラスパス を作成することで、扉やガラクタ箱のロックを解除できるようになる。詳しい入手方法はこちら を参照。

インベントリの増設編集

初期状態ではアイテムスロットが全くないため、資源を集めようにも集められない。以下の方法でスロットの増設を行おう。

エクソスーツ のスロット増設
惑星のどこかに投下ポッドがあり、その中にあるオブジェクトからスロットの増設を行うことができる。または、アトラスパス v2を取得後にベースの奥の扉に入ると拡張可能。どちらもお金がかかる。詳しくはこちら を参照。
宇宙船 の乗り換え
宇宙船はエクソスーツと違いスロット単体の増設が出来なく、乗り換える必要がある。乗り換える方法は他生命体から購入が可能だが、序盤はユニット(お金)がないため、墜落船を入手していくのがいい。墜落船の入手方法についてはこちら を参照。

惑星基地の所有 編集

序盤なのである程度宇宙探索をしてからでも良いが、惑星基地には様々な恩恵が存在する。信号ブースターを使って居住可能な基地を見つけてその基地を自分の拠点として登録しよう。

スペシャリストターミナルの建設
基地を確保したらまずは円柱状の部屋を複数箇所建築しよう。更に建築した円柱状の部屋に各スペシャリストターミナルを建築しよう(現状ターミナルは部屋に1種ずつしか建築できない)。建築完了後から各スペシャリストによるターミナルクエストが進行開始される。
ターミナルクエストの進行
ターミナルクエストでは惑星での移動車両になるエクソクラフト、採取できない植物用の危険物用手袋、硬くて破壊できない鉱物用の高機能マインレーザー、惑星での位置把握をしやすくするビーコン、各惑星限定で生えている植物を育成&定期入手可能になる栽培等、長い宇宙の旅を手助けしてくれるテクノロジーがたくさん入手可能だ。
テレポーターの活用
惑星基地を確保後は宇宙ステーション内部にあるテレポーターが使用可能になる。場所は銀河ターミナルがあるフロアとは反対側のフロア。このテレポーターを用いれば宇宙ステーションから惑星基地へいつでもノーコストで帰還が可能になる。惑星基地以外にも違う星系へワープしたとしてもその星系の宇宙ステーションから使用すれば、その宇宙ステーションへの往復ポイントが完成する。これは最大4箇所まで記録されるので活用すればストーリーミッションの進行を助けたり、交易を非常にしやすくしたりと恩恵がとても大きい。超光速航法と違い燃料等も必要がないのも利点。

金策編集

序盤に限った話ではないが、最低限のユニットを持っておかないと効率が悪い。効率のいい金策に関してはこちら を参照。

各種アップグレード編集

序盤にアップグレードした方がいいオススメのテクノロジーは以下の通り。

エクソスーツ編集

危険物用手袋
採取できない植物を採取可能になる。上述の惑星基地でのターミナルクエスト進行で入手可能。
生命維持装置モジュール
つけるだけで惑星探索の補助になる逸品。クールレイヤーサーマルレイヤー等の気候対策は各気候分必要になり、オキシド資源が必要な割に、1枠程度ではすぐ息切れするほど効果が短いのがネック。こちらはコストもなく単純に強化される。

宇宙船編集

テクノロジー名
簡単な理由を入れてください。

マルチツール編集

テクノロジー名
簡単な理由を入れてください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。