FANDOM


墜落船に関する記事を作成予定です。

概要編集

No Man's Skyでは、惑星や月を探索中に『墜落船Abandoned starship)』を発見する事がある。

初期の『金策』に厳しい頃は、ステーションや地上基地、交易所に来る船を『買う』よりは墜落船を修理する方が安上がりになるだろう。

『確実に』発見可能とは言えないが、1隻でも見つけたら念入りに探し回ると更に見つかる可能性も…

…『墜落船』は形状やスロット配置を含め完全にランダム生成で、「好みの形やスロット配置」になる可能性は低いので、「乗って来た船」よりスロットが多かったら修理して『次の船』に変えるまで乗り潰す、くらいの気持ちでいい。

※墜落船は、『今乗ってる船』より、-2〜+2の範囲でスロット数が増減した状態で見つかる。

墜落船の見つけ方編集

  1. 信号スキャナー を見つける
  2. バイパスチップを使用し信号スキャナーを起動させる
  3. 選択肢から『通信』を選択
  4. 発見した通信塔ヘと移動し、内部に在る『ターミナル』を起動。
  5. ターミナル内でパズルを解くと『救難信号』が見つかる。
  6. 救難信号の地点に向かうと、墜落船を発見(生成)出来る。

『救難信号』で見つかる物 編集

  • 墜落船本体
  • ブラックボックス
  • 散乱した積荷
  • セーブ用マーカー

墜落船の乗り換え方 編集

墜落船の操縦席に乗り込み、『船スロット表示モード』に変わった状態で、右下に『比較する』緑ボタンが出るのでそれを選択して『X』キー(PS4)を押すと、「乗って来た船」と「墜落船」の比較モードに変わる。

気に入っていれば、その状態で前の船のスロットから荷物などを移し替える事も出来るし、気に入らなかった墜落船の「装備済みモジュール」を解体して素材化する事も出来る。

荷物の載せ替えが済んだら、右下緑ボタンの『承認する』を押せば、無事乗り換え完了。

Tips編集

  • 修理も可能だが、分解する事で『資源』や『テクノロジー』を入手する事も出来る。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki