FANDOM


このページはネタバレを含みます。センチネルとウォーカーに探知されない様に閲覧してください。

概要編集

スペースアノマリーとは宇宙を放浪する球形の宇宙ステーション。ハイパードライブを搭載しておりプレイヤーが滞在中の星系に突然出現する事がある。以前は「空間異常」と訳されていた。これは"Space Anomaly"の直訳である。現在は「スペースアノマリー」に統一されている。

入り口はハンガーになっており、入って最初の部屋には、コーバックスの祭司ナーダ、ゲックの専門家ポーロという2名のNPCが存在する。

  • アトラスパス v1の設計図を含む各種設計図、アップグレードモジュールの取得、アトラスステーションの位置特定、ブラックホールの位置特定、マイルストーンに応じたナノマシンクラスターの提供など様々なサービスを提供する。
  • 部屋の中にマルチツールの販売設備があるが、特別なものが売られるわけではなく星系内のショップの一つでしかない。

奥の部屋に水銀統合コンパニオンがあり、水銀統合ボットというNPCがコミュニティリサーチのイベント通貨の水銀をエキゾチックコレクションに交換してくれる。

別の部屋にはコーバックス・シミュレーション・ターミナルがある。こちらはメインミッションにかかわっている。

ストーリー上の設定 編集

ナーダとポーロがどのような経緯でスペースアノマリーを得たのかはまだ明らかにされていない。二人はセンチネルから逃亡中であり、スペースアノマリーの持つ特殊な能力により現実の外に身を潜めている。

スペースアノマリーはただハイパードライブを搭載した宇宙ステーションであるというだけでなく複数の現実に並行して存在しており、全プレイヤーを含む複数のトラベラーと世界をまたいで交流を持っている。

プレイヤーとは時系列が異なることがあるようだ。プレイヤーが初めて遭遇するのは「目覚め」ミッション後になるが、ナーダとポーロにとっての初遭遇は「最初の放浪者」である。既に知り合いのはずなのに乱暴に応対されて驚くことになる。

見た目編集

小さいデススターの様な見た目をしている。
空間異常

スペースアノマリーの外見

スペースアノマリーの発見方法編集

ワープを複数回行う為の資源を準備し、スペースアノマリーを見つけるまでワープを行うか、メインミッション「スペースアノマリー」に合わせておけば遭遇する。また、サブミッション「コミュニティリサーチ」ではミッションの達成によって出現する。


ワープによる出現条件は、基本的に5回以上のワープを続けた時に、出現する。(少なくとも、5回以上ワープしない限り、ほぼ0パーセントで出現しない)

以下はv1.3以前の情報。

ワープリアクターなどのテクノロジーを搭載している場合、ゲームを再起動後、シータ、タウ、シグマの順に異常空間の出現率が増加する傾向がある

ワープリアクターのテクノロジーを搭載したときの出現率 編集

  • 下記に記述してある内容は、あくまで検証の結果であり、実際の出現率ではない可能性があります、利用する際は、過信しすぎないようにしてください
  • なお、ワープ後、再起動する本検証は、一回異常空間が確認された星から、ワープし、そこで再起動した場合のことを指します、決して、星間(A星とB星の間だけ)を行ったり来たりして、データを取っていないことを留意しておいてください。

ワープリアクター・シグマで、ワープし赤の惑星系で再起動後の出現率(6回までは、20回ずつ)

1回ワープ後の出現率 5パーセント以下(1回のみ事例を確認)

2回ワープ後の出現率 20パーセント以下(4回のみ事例を確認)

3回ワープ後の出現率 20パーセント以下(4回のみ事例を確認)

4回ワープ後の出現率 40パーセント以下(8回事例を確認、このことから、シグマでは4回以上ワープすることお勧めする)

5回ワープ後の出現率 70パーセント以下(14回事例を確認)

6回ワープ後の出現率 65パーセント以下(13回事例を確認)

7回以上ワープ後の出現率 90パーセント以下(19回事例を確認、なお7回から~12回ワープ後の合計である検証数はそれぞれ5回ずつ)

ワープリアクター・タウで、ワープし緑の惑星系で再起動後の出現率(6回までは、20回ずつ)

  • 本検証結果の7回以上のところは信用しないでください、非常に出現率が高いですが、実際にはもっと低いとみられます(情報の追記をお願いします)

1回ワープ後の出現率 10パーセント以下(2回事例を確認)

2回ワープ後の出現率 15パーセント以下(3回事例を確認)

3回ワープ後の出現率 20パーセント以下(4回事例を確認)

4回ワープ後の出現率 40パーセント以下(8回事例を確認、上記と同じく4回以上ワープした後に再起動することをお勧めする)

5回ワープ後の出現率 70パーセント以下(14回事例を確認)

6回ワープ後の出現率 80パーセント以下(16回事例を確認)

7回以上ワープ後の出現率 95パーセント以下(19回事例を確認、なお7回から~12回ワープ後の合計。検証数はそれぞれ5回ずつ)

ワープリアクター・シグマで、青の星系で再起動後の出現率(6回までは50回ずつ)

母性基地からワープした場合 6パーセント(3回のみ事例を確認)

1回ワープ後の出現率 10パーセント以下(5回事例を確認)

2回ワープ後の出現率 30パーセント以下(15回事例を確認)

3回ワープ後の出現率 42パーセント以下(21回事例を確認)

4回ワープ後の出現率 46パーセント以下(23回事例を確認)

5回ワープ後の出現率 50パーセント以下(半分の確率で確認 25回事例を確認)

6回ワープ後の出現率 54パーセント以上(27回事例を確認)

7回以上ワープ後の出現率 18パーセント(100回のうち18事例を確認、7~18までの結果、検証数はランダム)

祭司 ナーダ(イージー・ナムラー)編集

ナダ

ナダ

ナーダと会話を行うと選んだ選択肢により様々な特典をもらえる。
  • 「アトラスへの道筋を探す」
  • 「中心への近道を探す」
  • 「探索に必要な資源を要求する」
    • ランダムでテクノロジーやアップグレードモジュールを貰える。
  • 旅のマイルストーンの達成数x50ナノマシンクラスターがもらえる
    初期の報酬はまとまった数になるためプレイヤーの初期武装を整えるために重要なものとなっている。

専門家ポーロ編集

ポロ

ポーロ

ポーロは旅のマイルストーンに関するクエストをくれる。
クエスト達成(マイルストーン)の条件を満たしている状態で彼を訪れると、以下の設計図を報酬として入手できる。

設計図を既に所持している場合でもマイルストーンの条件を満たしてないと進行しない。また、設計図を所持している状態で達成した場合は、設計図入手表示はあるが特に意味はなく次の回に進行するのみとなっている。

マイルストーンの課題がなくなった後はユニットでランダムなアップグレードパーツを売ってくれるようになるが、残念ながら価格に見合ったものはなさそうだ。

v1.38時点の報酬の内容 編集

現状とは異なるようなので参考までに、参照する方は[表示]をクリック。

バージョン1.38現在(参考)。16回目の選択肢終了後は同じ16回目をループ。

訪れた回数 もらえる設計図 要求される旅のマイルストーン
1回目 アトラスパス ver1 異星人との付き合いレベル3
2回目 スキャターブラスター 単語習得レベル3
3回目 追尾ボルト・アダプター ユニット取得レベル5
4回目 追尾グレネード 船の破壊レベル3
5回目 パルススピッター センチネル破壊レベル4
6回目 ワープリアクター シグマ 生存レベル3
7回目 バウンスショット シグマ 宇宙探索レベル6
8回目 ジェットパックブースター タウ 惑星動物スキャンレベル1
9回目 リバウンドグレネード 異性人との付き合いレベル8
10回目 ワープリアクター タウ 単語習得レベル7
11回目 バウンスショット タウ ユニット取得レベル8
12回目 アトラスパス v2 船の破壊レベル8
13回目 ジェットパックブースター シータ センチネル破壊レベル9
14回目 アトラスパス v3 生存レベル7
15回目 ブレイズジャベリン 宇宙探索レベル10
16回目 ワープリアクター シータ 惑星動物スキャンレベル10

マルチツール 編集

入って右側の筒状の装置に近付くと、装置が開きマルチツールを購入できる。

基本的にはその星系で出現するマルチツールと同等のものが並ぶ。

水銀統合コンパニオン 編集

水銀統合コンパニオン
入って奥にある扉の中に水銀統合コンパニオンがある。中にいる水銀統合ボットは専門家ポーロが貿易ターミナルを分解して金属と魂から作った助手。「ちょっとかわった空間のトリック」により、水銀をエキゾチックコレクションに結実させることができる。

販売内容はコミュニティイベントを参照。

コーバックス・シミュレーション・ターミナル 編集

入って左側の扉の奥にある古めかしい機械。ナーダによってコーバックスプライムの破壊からまぬがれた人工星系シミュレータ。

ストーリーのある場面でプレイヤーはそれを使用するか決断することになる。